FC2ブログ

お久しぶりです

お久しぶりです。生きています・・・1ヶ月お休みしてみましたwww
はてなアンテナに自分のブログも登録してあるんですが、何もしてないのに勝手に上がってて何なんだと思ったらこの広告ってもしかしてランダムで変わるんですかね?・・・まあ良い。


「久しぶりに井上部員活動日誌」

生誕祭りのチケットもめでたく当選して、MATCH UPのイベントの東京にも行ける事になりましたー。かつーん方面では中丸くんの楽しい時間は落選で良い事なしですが、井上部的にここへきてチケ運が良すぎて自分でもちょっとびっくりしていますよ。

という事でDVDはまだ見てないけど買いましたー


MUSIQ ? (ミュージック) 2008年 08月号 [雑誌]MUSIQ ? (ミュージック) 2008年 08月号 [雑誌]
(2008/06/28)
不明

商品詳細を見る




今回は葉山さんと。お互い尊敬しあってて、なんというか文面からラブい空気感が伝わってきて何だかなーっていう変な気分になりました。いのらんさん髪の毛伸びたよね!(会員ページでも見たけど)そして何でこんなにかっこいいのかうわー!(P71がお気に入り)葉山くんはライブ会場とかで見ると綺麗な感じだけどまじまじと見ると結構オトコっぽいなあーと思いましたー。


ところでビヨンは活動しないのかなあー♪ばきばきばーにんぐはーと!!だけで今年終わりです!とか言わないでよね!!
スポンサーサイト



名無しさん@INORANさんがいっぱい。春

「オキナワ」

名無しっこといのうえさんと愉快な仲間たちZの何人かで行く沖縄修学旅行お疲れ様でしたー。良いな良いなーアタシもBassから麦汁ついでもらって奈良さんと乾杯したかったぜい(地団駄)
様子は会員サイトでちらちら見ましたが、それだけじゃ良く分かんないのでそのうち色んなところを巡回してレポを漁ってこようと思います。


「そんなわけで会報キター」

・LUNASEAライブレポバージョンと通常の2種類。横顔が多いですが、なかなかイケ!メーンに撮れてるの多め。LOVELESSのギターを弾いてるときのがかっこ良い。あとは、Bassさんとの2ショットのやつ。たてひざついてプレミアブロックのスレイブさんを見ながらギターを弾いてるせんせいの後ろ姿。良いねーと。

・続いて通常の方は、納会やらベスト盤のジャケ撮影やらここ最近のいのらんさん活動の要点をおさらい系な感じで。忘年会の時に着ているグレーのジャケットが手越くんっぽいテイストだから多分あそこら辺のブランドなのかなーと(痛)

・キバさんとビヨンの集合写真はレアだなあー!!と。あの「バキバキ」な主題歌が外注(自分たちで曲作りをしていない)な件に関して真面目に語ってましたー。

・おまけの写真はドームの。カッコ良かったです。


+++++


あとは、コレもちゃんと買ってるよと。「INORAN対談新企画 with森山直太朗さん」

MUSIQ ? (ミュージック) 2008年 04月号 [雑誌]MUSIQ ? (ミュージック) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/02/28)
不明

商品詳細を見る




なおたろさんかー・・・超一方的ですが対談を読む前に「いのらんさんこの人の歌好きそうだなあー」なんて予想しながら読み始めたんですが「ビンゴ」でしたー。

・お互いにお互いの音楽を「いいなー」と前から思っていたらしい。
・その他の2人の共通ネタは「健康」
・なおたろーさん「野菜ばっか食べる」 せんせい「青汁(←プレゼントされたMYグラスにはビックリしたんだぜ)飲む・モロヘイヤも湯がいてソバに乗っけたり」(←何だそれ!!おいしそう。今度やってみようー)ご飯は玄米。

・それには理由があって、体型維持よりも体調管理の方が大事らしい。「年」だから(のーん!!)
・そしてお互いの音楽に対する気持ちとかも割と似てる・・・とは言わないけど「波長が合う」感じなのかなーという印象。(音楽における環境っていう面から見たら、INORANじゃなくてSUGIZOと近いんだろうとは思いますが)
・「歌」の人ななおたろーさんと「根本はギター」の人ないのらんさんっていう2人ですが、自然と耳がいってる部分が、「歌詞や歌声重視→サウンド」「サウンド重視→歌詞」な訳で(お互いに自分に無い・・・まではいかないけど「今まで耳に入って来てたもの今に耳に入ってくるもの」が正反対だからこそ、ここまでガッツリはまったのかなーという印象です。

・「なんて日本語って美しいんだろう」ってそれを教えてもらっている至神の人なんですよ直太朗くんは。(なおたろーさんの事大絶賛ないのうえさんキタ。今自分が歌を本格的に作って歌ってっていう状況だから余計そうなんですかね)それに対して「めっそうもない・・・と書いておいて下さい」と恐縮するなおたろーさん。「`当たり前だろ´って言ったって書いておいて下さい」出た世界最強いじめっ子オチネタの天才いのうえせんせい。

・反対にいのらんさんの音楽を街の風景としてまったく無理がないし、カッコ良いと喩えるなおたろーさん。「一体何を食ってきたんだろう?って思う訳ですよ」の問いに「モロヘイヤですよ」ちょ、だからオチつけんなよ(爆笑) 

なおたろーさんの曲は個人的に「生きとし生ける物へ」が好きです。この後2人は連絡先を交換して今度飲みに行きましょう!と意気投合した模様ー(会報ネタ)久々に面白い記事でしたーDVDはまだ見てない。明日見ようそうしよう。

バンザイ君らを好きでよかった









最近文章を書くスキルが著しく低下してると自覚してます。・・・年か(のーん)あと、本を読んでないです(それが1番ダメな気が悶)何かお勧めの本とかあったら教えて下さい。(他力本願)という事で下のエントリーはキモイテンションですが、本当に思った事なのでそのままにしておきます。



「本題」


・・・先日の首都圏大雪の日某嵐男がカワムラリュ(略)の武道館70なん曲耐久ライブにご降臨したらしい。せんせい自重しろよw(凄い言いがかり)
そんな訳で遅くなりましたが、アリスペの感想(LUNA SEAドーム&INORANベストアルバム&DVDのインタビュー)

 

ARENA 37℃ SPECIAL (アリーナサーティーセブンスペシャル) 2008年 03月号 [雑誌]ARENA 37℃ SPECIAL (アリーナサーティーセブンスペシャル) 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/01/29)
不明

商品詳細を見る






・LUNA SEAの方はライターさんがスレイブっぽい感じで、ファンの立場に立って見た5人的な等身大な書き方をしていると思いました。(ところどころ神氏に影響されてるのかなあー痛みたいなのは感じたけども。←主観)何と言うか活字は後にして(今回に限って自分の目に焼き付けた感があるので、他の人がどうこう言っている事にあんまり興味が無いです・・・)それよりも、写真に映ってる5人の表情の何たるや「ネ申」特に最後の5人で手をつないでる時のINORANの表情が「ばんざい」って感じの良い笑顔です(じーん)


・反対にINORANの方は、インタビュー内容が興味深い感じでした。(ですがこっちはこないだのNACK5のラジオに出た時とほぼ同じ事を言っていたかなと)

・やりたい事を出来る事に感謝してる。「INORAN入門編」としては分かり辛いけど分かりやすいベスト盤じゃないかな(笑)
・・・本当そうですよう。あの曲とかあの曲とか入ってねー(ガシャン)でも、作品としては本当分かりやすいかなと。

・あとは最初にライブをやった頃(ラスナイ)は楽しいは楽しかったけど殻にこもってる部分はあったと。(確かにあれはダークだったw)

印象に残ったのはそんな感じです。
写真の方は、多分名無しの会員サイトにUPされてたのと同じやつだと思うんですけど・・・「ガッツリメイクしてる!!」(クワ)くちびるが。そのーカトゥーンの赤西くんが言う「しょう油みたいな色」って言ったら良いんですか。そんな感じで。やっぱり歯を直してから漢度が上がったんじゃないかと思いますー。(昔の八重歯いのらんさんもそれはそれで可愛かった)・・・とか言ったら、また「INOスレは顔ヲタ」とか思われるんですかね?(痛)んーと何ていうかそれは後付けで。いくら顔がカッコ良くても、人間として魅力が無ければこんなに長くヲタはやっていけないだろうな。と・・・どんなに顔がカッコ良くても性格的に「はあ?」って思う部分があったら、ヲタなんてとっくに止めてると思うし。こんな風に考えられる人になれたら良いなあーって思ったりとか(絶対敵わないし追いつけないし痛ずっと背中を追っかけいく存在だから人生の師的存在=井上せんせい呼びなんですよねえー)あとは、氏が作る曲の世界観とか歌詞が好きだから好き・・・みたいな。更に!!「もうすぐ四十路とはおもえない イ ケ メ ン」って感じで。

んーでもINORANさんを好きでいる自分に酔いしれたい訳でも無いのでこの辺で終わります。「INOスレは顔ヲタなんでしょ?」っていう解釈に釈然としなかったので語ってみた。・・・9月29日までこんなに熱くならないと思うー今の所はー。(あかにしといい基本的に男子に対してはツンデレかも知れない明蘭さん。いや、きっとそうだ)

名無しさん@INORANさんいっぱい。







なんだ。そのDQNなタイトルは。
モブログにも載せたんですが、ついこの間(土曜日)入会手続きをしたのに、もう色々と書類が届いて割と面喰ってる明蘭さんです。
っていうか←のモブログヤバかったらアレしますので(震)

仕事速いなNO NAME?・・・前は奇跡の会員N0.3ケタ台だったんですが大分進んでるなあーと(そりゃそうだ。あれから6年です)確か1回だけ更新した気がするので(痛)4年ぶりですが。色々とグレードアップしてて再び面喰らったです。

(中身)ポイントカード・会報・ありがちな案内文・特典DVD・せんせいのMOEMOEなアレ(含)

あのう。そこはかとなくヅカ臭がするんですが。(それ前も言った)
でもこれはヲタの心をガッチリと掴んで離さないと思うです!!!入りなおして良かった(しみじみと)
本当に楽しい事一杯ありそうだー。



じゃ、これの話をば。(すごい久しぶりに買ったー)

 

FOOL'S MATE (フールズメイト) 2007年 09月号 (No.311)FOOL'S MATE (フールズメイト) 2007年 09月号 (No.311)
(2007/07/28)
不明

商品詳細を見る





ヨシキ&みやび&Jのページはまだ読んでないです。サクっといのりゅうの話をば。

「INORAN&RYUICHIトーク」

・出会いから話が始まっていてちょっとどうしようかと思った。

・RYUちゃんは本当に相変わらずだなと(痛)いや色んな所にスイッチが入っててそれを押せば色んな自分が出て来る(しかも全部徹底的にやってやるっていう痛)そういう人って面白くて良いと思うんですよ。だからこそ何か・・・「器用貧乏」って言い得てるんですけど、RYUちゃんはそれで良いんだと思います。但しバラエティーは絶対的に「ナシ」だった。それはアタシも認める(・・・)

・「INORANの声は個性的」(あーーーーー。妙に納得)

・「INORANはセンスが良い」
(河村はどんだけ井上が好きなんだって話)(やだーちょうせきめーん。ていうかヲタがてれるところじゃないですしー)(抑揚がない口調)

・「INORANはフェラーリ乗っててもINORANですから」
あーーー。ヒゲでもドレドでもこげぱんでもギャル男でもギターコード持って砂漠を歩いててもINORANはINORANですよ。何そのコメント。
何か変わってないようで変わった気もしてやっぱ変わってないですよね先生って。良い意味で。


・「RYUちゃんは歌っていう軸があるからブレない。不変的。良い意味で」
グダグダ言わずに簡潔にキター。うん本当そう思います。

・「最後はみんな土に還るんだし。極端だけど(笑)」
そうやって最後にオイシイとこを全部持ってくのも変わってない。
RYUがあんだけダダダーと畳掛けるように語っていたというのに。「平たくなめるタイプ」に見せて実は物凄く深いじゃないですかー。(意味が分からない)


以上。ビジュアルは本当にあのー2人とも良い年の重ね方をしてるからってのもあると思うんですけど。若いな!!全然変わらないじゃないの!!ビックリ。


(コネタ)

LUNASEAオフィシャルHPに突然現れた「GOD BLESSED YOU」
(IN ENGLISHでクシャミした後に言われる言葉だったですよね?確か。お幸せに!お元気で!確かそんな意味もあり・・・)さっき(火曜日)見た時は数字は「28」だったのに。つい今しがた見たら「27」だった。何だこりゃ。月齢のカウントダウンですか。何か踊るのもヤですけど足元すくわれないように色々とあんなことからそんなことまで覚悟しといた方が良いかも。(石橋を壊れるまで慎重に叩いてわたる明蘭さん)LUNA(月)SEA(海)の間を漂うロゴが・・・何とも言えず(濁)



なんだーやっぱーきになるきー!!うおーーーー!!
+Profile+

明蘭(メイラン)

Author:明蘭(メイラン)
H/Nの由来
→某バンドヲタ時代の源氏名。
10月5日生/天秤座/O型女子/

INORAN(LUNA SEA・Tourbillon)と赤西くん(KAT-TUN)が大好きでそこらへんをうろうろしています。


アンテナ登録・ブログリスト登録他貼るも剥がすもご自由にどうぞ。(報告不要です)


ご意見・ご感想等はコチラ
(メールフォーム)からお願いします。

+Calender+
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
+Recent entry+
+Monthly archive+
+Category+
+Comment+
+Search+
+Antena+
+Link+
+QRcode+
QR
+Haiku+
はてなハイク
+PV+